福岡県青年海外協力隊を支援する会では、福岡県出身の青年海外協力隊への活動支援を行っています。

福岡県青年海外協力隊を支援する会 Fukuoka Supporting Organization of  JOCV
HOME
会長あいさつ
活動案内
入会要綱
新着情報
お問い合わせ
サイトマップ
福岡県青年海外協力隊
を支援する会
812-0011
福岡市博多区博多駅前2-9-28
商工会議所ビル1F
地域企業連合会
九州連携機構内
TEL:092-451-8610
FAX:092-451-8612
 
活動案内
 

設立の趣旨

JICA(独立行政法人・国際協力機構)の国際協力事業は、コロンボプラン加盟(1954年)に伴う技術協力事業から数えれば60年、青年海外協力隊がスタートして50年の歴史を刻んでまいりました。
この間、アジア、アフリカ、中近東、ヨーロッパ地域など発展途上国に派遣された協力隊員は、31,000余人、派遣国は82カ国にのぼります。
現在も、約150人の福岡県出身の協力隊員が、大きな志と熱い情熱を胸に、額に汗して、その国の人々と一緒に、一人でも多くの人に幸せになってもらおうと活躍しています。
こうした協力隊員の活動を支援しようと設立されたのが、「協力隊を育てる会」です。全国、各県単位に組織されています。
福岡県青年海外協力隊を支援する会は、1978年4月22日に誕生し、平成20年に、設立30周年を迎えることができました。これもひとえに皆様方のご理解とご支援の賜物と深く感謝いたしております。
 
   
ジャイカボランティア支援ウェブ基地    
 
主要活動

福岡県青年海外協力隊を支援する会は、次のような事業に取り組んでいます。

■協力隊参加希望者への支援
■派遣中の隊員支援
 隊員の協力隊活動を基盤とした、現地の人々と福岡の人々を結ぶ支援協力
■帰国隊員への支援
 帰国後の就職相談、進路相談のカウンセリングへの協力
■青年海外協力協会(帰国隊員OV会)や隊員の留守家族との交流(留守家族懇談会)
■広報活動
 協力隊情報誌『月刊クロスロード』(隊員活動報告および派遣国状況等)の拡販
■開発教育「教室から世界をのぞこうプログラム」
(平成20年度から「国際理解教室推進事業」と改称)の支援
■協力隊現地活動報告会、写真パネル展等の開催
■隊員の留守家族の方を対象にした「協力隊現地視察の旅」実施への協力
■派遣隊員の壮行会、帰国隊員の激励会
 
HOME会長あいさつ活動案内入会案内新着情報お問い合わせサイトマップ
 
Copyright (C) 2008 Fukuoka SOJOCV. All Rights Reserved.